2017年01月15日

低脳土人のみなさま、覚悟してね

人が壊れていってる。おっさん、特に。

昨夜、店長と話をしていて思った。

息が詰まるのはわかる。おれもそう。でも、おれは壊れない。女子大生の中に放たれたおっさんであっても、かつお節工場に放たれたネコのようにはならない。

おっさんの理性が崩壊しつつあるのが垣間見える、ではなく顕在化してる。それは、もうこの国に未来がないよ、というマニフェストと同値だから、それはそうかもしれないが、今って資本主義の「最終コーナー」なのであって、次のシステムの萌芽がチラホラ、どれも摘まれて終わりかも知らんが、そうであってもたとえ、そのジタバタの中にヒントがあったりするわけよ。今のシステムからはお先に「降りた」人間が、次を支えることになるのね。お前らおっさんらは今のシステムを「肯定」するぐらいしか能がなく、そこまで生きてきてショボい家一軒がその証みたいなクソ小市民の分際で、欲望、突然全開とは恐れ入るぜ。アタマも悪すぎて、アホの再生産して、ウンコDNAを将来に残しやがって、それもうちょっとしたら犯罪なるよ。バカと無知は犯罪やで。

おれのいない時、狙って、おれの店で乱暴狼藉の数々、次は確実にビール瓶、きみらの後頭部にヒットさせてあげるから、覚悟してご来店、いらっしゃーい。
posted by 浪速のCAETANO at 14:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック