2017年02月02日

不可思議な、、、

なんだかおかしくない?

これほど日本のメディアが、現役アメリカ大統領を「批判する(できる)」なんてことが、これまでにあったかね?

ここ、なんか感じなきゃいけないとこ。

dt批判したい(しやすいからdue to lack of  political correctness)からしてるんだと思うが、だからと言ってpost dtのことを彼らが考えてるかというと、どーなの?だからペンス繰り上がったら「終わり」よ。バーニーサンダースが合州国大統領に就任することもないのだ、もう。

PMのゴチになってる、が日本のメディア。であるなら、何かの指示を受けている。じゃあ、どこから?こう考えるのがいいよ。提案です。それはいわゆるリベラルの側ではない集団である、ということね。じゃあ、アナタいったいダレ?とハナテン中古車センター(saudade)。

こわいので言いません。

「移民来んな」の大統領令、実はboも7度出している。そのことは記事にもならなかったみたいだね。いかにこの騒ぎが恣意的かということね。dtはモラルという点でツッコミどころ満載だが民主党の息のかかった米国メディア、太平洋を渡ってその支配下にあるこちらのメディアからの批判を受ける。ただしこちらの方々は、ほんとうにわかってやってるんだろうか?「保身」が全目的のキミら、ひょっとしたらLost Allってことにもなること、あるよ。ナイ-アーミテージレポートは今や効力なくなったよ。復活するかもしらんけどね。その復活への希望が根拠みたいにしか見えんのだが、まあまあリスクあるよ。考えが硬直しすぎて、見たいようにしか状況を見られなくなってるんじゃないかね?まあ、キミらのことなどどうでもええが。

他国の話だから「傍観」がいいのでは。おれたちはおれたちの国内問題のこと考えなきゃ。アメリカがすでにそうしてる。







posted by 浪速のCAETANO at 13:42| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック