2018年06月01日

いい思い包茎

京阪電車、見くびってた。二階建てもいいが、1人掛けもなかなか。阪急よりも座席間隔が広く、足もゆったり組め、いい。帰りも特急なのになんだか早目に座れる。阪急では考えられんことだった。おけいはん、とか、なんやねん、と思っていたが、深く反省してる。ユルしてね。
 
昨日京都(と言っても宇治だが)でゲリラ豪雨に襲われた。スクールバス待ってる時だったが。こういう目に遭うのだろう、また何度も。暴れん坊が本来の自然である。
さて今日から6月。休みのない6月。ただ、ペースがやっとできてきて、ひとつ仕事が前期は入らなくなったので、ちょっと楽。そんなんでいいんだよ〜、と川内くん化しておく。夏休みまではそんなペース。ほんと働きたくないのである。働いてる、と自覚した瞬間に、laborとなる。遊びよ遊び。

宮川くんも嫌だったろうな、と思う。楽しかったことが苦痛になるとは、なかなかつらいものがある。そこには人が関わっている。大抵、そいつのハートは邪悪である。大抵、人を支配したいなんていう権力にに対する欲求がある。オマエらが世の全てを「台無し」にしてんのよ。自覚しろよな。しかし、人はそうそう変わらない。それが悩みのタネじゃん。脳細胞が引き攣ってるのね。死んでくれるのが一番。人口減少と言うなら、そういったバカにまず消えていただきたい。死んで。


おそらく火曜から梅雨入りである。でも今日はカラッとしてる。期間限定のgood weather、貴重だな。みなさんにも是非「いい思い」をしていただきたい、と思ってる。いい経験しか人を変える根拠にはならないからだ。前述のバカたちは見事に過去においてその「いい思い体験頻度」において短小である。いい思い包茎、とよばせていただくよ。かわいそ。


まーた国民栄誉賞を羽生くんにあげたりして、目線ズラし。なんでもスピンね。
posted by 浪速のCAETANO at 11:04| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。