2018年07月26日

ありしひの

在りし日の 夫の如きや 酔芙蓉

(ありしひの つまのごときや すいふよう)

254AF3BB-8B1F-434B-B418-938DE524C2F7.jpg

「酔芙蓉、野花、暑い日、梅雨に咲き、夕方は酒に酔っ払った姿になる。だれやらみたい。あの世に送ってやろうかな(談)」

実家の家の前に咲いている。中上健次の「夏芙蓉」もいいがうちの家の前には「酔芙蓉」とたきこは言う。
posted by 浪速のCAETANO at 12:21| 大阪 ☁| Comment(0) | 丸谷たきこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。