2018年09月04日

〇〇で△▷▽

大変疲れて、翌日ヘロヘロだったが、今日の台風による休講で、「カミまだおれのこと見てくれてる」そんな気になってる。
4時間半というから恐れ入る。おのれに恐れ入ってる。アホだった。声もよく出て靖子カオリーニョチームの間で「マルタニさん、淀川での発声訓練説」が流れていた。だはは、するかよ、そんなクソ努力!

翌日のことがあったから、1時ぐらいにみなさんを残して店から引き揚げた。翌日7時に目が覚めたが油断の二度寝でつぎは8時だった。アブナイアブナイ。

賢いクラスは物理、化学、生物、数学と無事終えたが、アホクラス方は気が抜け、体力も限界で遊んでしまった。来週はちゃんとやろうね、かなんかいいつつ。

店長とあらためて市橋で戻り鰹に土瓶蒸しに銀杏といった初秋の絶品で勝駒、一の蔵、春鹿と飲み進む。そっから久しぶりに地元のバーへと。店の客と会ったりする。痛飲。店長はまだon the sofaであるが。

おれは2日連続でベッド寝の快挙。


さて、いろいろ構想が湧いてきてる。湧いてきていたのだが、確信と具体化がなされた。店長との約束の時間前、ソファで寝ちゃいかんと思いつつ、暗くして横になった状態での瞑想みたいなことの中から具体がフーッと現れてきて、おれは盛り上がってしまった。瞑想しつつ盛り上がる。あり得るのかな?よくわからない。よくわからんが、事実やししゃーないやん。

それはほんとにワクワクするようなplanで、人の巻き込み方もまたごく自然でコストもさほどかからない。

おれはいろんなことを本当によく「忘れてる」のだけど、忘れてる状態から「回復」する際にいろんなものが「付いて」くる。その組み合わせが珠玉だったりする。忘れてる状態って、だから値打ちなのだね。

その「思い付き」に自分で自分を見直すことがあるが、その記憶は実は「何度も」あったことなのだった。あった、という記憶もついでに回復した。

おのれの「本分」を思い出した。スタッフも揃っている。大きな括りも完璧である。

嬉しい。アホが勝手に喜んでる、と思っといてちょーだいね。こういうことって結果が全てだし。だけど、腰抜かすなよ!な〜んて。

おれはやっぱり〇〇で△▷▽だった。好きな言葉入れてね。多分合う。


posted by 浪速のCAETANO at 11:25| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。