2018年09月15日

兆しと言えるのかどうか

早起きしてog高校。
返す返すも「ウインナハウス」の閉店が残念すぎる。もう今や、終わるとすぐに帰るしかなく、あ、お好み食うってのはあるが。

とにかく早く十三まで戻らなきゃ、そう思うことが習慣になってきた。いや、昼間の十三は、Paradisoだから。いやマヂで。

今日は女子大生と昼メシの約束があったから、十三さえも素通りだった。昼メシ作らないとあかんかったからね。ときどき、振る舞わないことにはグレードが保てなくなるのだ。おのれのためばかりだとスタンダードが下がるおそれ。で、楽しく会食。白、赤と軽めに飲んで。すき焼き用の肉のミルフィユビフカツが良かったね。

それからtutorへ。西田辺おばあさん喫茶で「火星に転勤」の歌詞を考える。

金蘭千里の才女と正味2時間。


その後、東住吉区飲みかと誰でも(おれでも)思うのだけど、バスが時刻シャープに来たのと昼間飲んでたのが効いてたのか、眠たいのね。まあ早起きしたんだった、忘れとった。すぐ忘れる。おめでたい。


さて、昨日のLDP総裁選討論。何か「様子が」変だった。pm鮨友の辛辣な意見にそれは象徴されるのだが、何かが変化している。見てない方にはおそらく実感を持ってそれを理解するのは無理だと思うが、じーっとみてると(ひまか?まあね)これまで不問に付されていたことへの突っ込み多発していた。

何でやと思う?

pmはあいもかわらず、「舐めた」こと、に終始している。国会答弁といささかも変化はない。ひどいこともわかりやすいところでは3つほど言っていた。が、それに対するツッコミが「この際容赦なくね、せっかくやし」そんな態度なのね、記者クラブの方が。


そしてnewspaperも。「石破をsupportするなら辞表を書いてからにしろ」と。その報道も朝日だけじゃないと思う。

何かが変容している。わかんないよ。傾向なのか、ちょっとした揺り戻しというか公正に見せる猿芝居である可能性もある。でもね、そんときのpmの態度が「なんやとー、想定外」だった。

もし、その指示がmore powerから来ているとしたらどーする?どーするって言われてもお困りになる方多数だろうけれど。

じゃ、そのmore powerってなんだと思う?


Everybody knows it’s from ◯◯◯◯。一応4文字にしといたよ。戦争屋とは異なるルート。戦争屋はpmはpmの方がいいのね。

じーっと2時間見ていたおれは「大変ひまな人」であったが、そこに変化を感じたよ。まあ大方は働きに行っててnews9とかでしかチェックできてないと思うが。

内部の、pmというウンコに集るハエの多さはしゃーない。次落としましょう。

ただね、昨日は何かが違った。

今日は「戻ってる」かも知らんけどね。
posted by 浪速のCAETANO at 21:39| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。