2019年03月23日

予算委にて

予算委員会にて。
日露の領土問題。Putin said,「失速した」に関して;

外務副大臣のひげのバカ(元自衛隊)、
「いや、シンガポールで2首脳が約束してるから、、、、」

Putin 発言は最近ね。

太平洋戦争末期、ソ連が日ソ中立条約を破棄し、連合国側がポツダム宣言を提示してきたときに、その仲介を「ソ連に」期待する、みたいなことに似てる、似てない、どっち?正解は「似てる」。

無能。アマちゃん。田舎モン。その形容は正しい。

いまだにそう。恥ずかしくないの?

ロシアのガス会社がロシアに払う税金を貸してあげることも判明。どんだけ左右両方でケツ舐めてんねん。お忙しいわねえ。

島は帰ってこない。基地はなくならない。鳩山ちゃんのことをボロクソ言ってたが、さあて。

鳩山ちゃんは対米だったが、pmは対米plus対露、ダブルできちゃったよ。さらに、拉致被害者も帰ってこない。「やってるやってる」、全部フリね。ジミーちゃん。何一つ解決しない。6年もやってて。

もうヒゲはアホやから喋らすなよ。


なんでもpmのせいにすんな、という意見がある。それはね、ある意味「当たってる」。その背後にはJapan-sellingでぼろ儲けしている勢力が、有象無象いる。それを野党もわかっているのかどうか、わかってる人、わかってない人、わかってるがわからないフリをしてる人がいるということなので、枝野がnew-pmになったからといってどうなるかは「?」だ。それはまず枝野が先のどれに当たるか、による。

pmは何度も言ってるように、ヤバい人たちの「icon」なのね。一番使いやすいiconであり、本人もそれを演じることに「やりがい」を感じてる。それを「強い方につきたい」人々が支える。元より強い人々はもうそういう人生だから何も言いようがないが、困ったちゃんなのは「今まで弱い側」にいた人々だね。一気にここで「勝ち組の末端」に乗りたい、乗り遅れたくない、そんな卑しいハートが丸わかる。哀れみの気持ちを持つ。pmが失脚したら「行くとこ」ないで。

pmが演じるiconには2種類あって、政治方面の方はよく言われてるが、そこはある意味、本当にそうかどうかよくわからない。pm自身にそんな深い政治信条が、その脳内に存在するのか、が今となっては「疑問」である。あったとしても「薄ーい、ペラーい」ものではないかと思う。「弱者イヂメ」は間違いなく好きだろうとは思う。そこだけではないか。

それに対して「新自由主義的icon」を大利用、大活用してるおっさんがいる。それは竹中平蔵だね。

望月記者を女性国会議員が擁護している。田村智子議員vs secretary 。このおっさんを攻めるのはいいと思う。イラっときてるのが見えるから。おっさんの言い訳が「学級会」であまりにも稚拙だけどね。もっとやれやれ、と。都知事のような権力好きのオンナは厄介で、めんどくさいし、目障りだが、正しさを求め続ける女性は今のこちらの国の「政治」には向いてる、とおれには思える。

posted by 浪速のCAETANO at 13:30| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。