2019年03月26日

実は、リアリィリアルリアリスト

ただ、たしかなことは自分の未来が自分の肉体の中にしかない、ということであり、世界史は自分の血管を潜り抜ける時にはじめてはっきりとした意味を持つのだ。

posted by 浪速のCAETANO at 02:55| 大阪 | Comment(0) | 寺山がパパだったかも知れない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。