2019年04月21日

as expected

本当に当確というか大勢が分かるの早いね。
予断通りになってるけれど、予想通りでもあるわけで。


さあ、もうクチで共闘というだけでは勝てないことが分かった。で、どーすんの?である。

共通の政策でまとまる「対pmでもいいし、対LDPでもいいし、大阪なら対維新でもいいが」それよりも何よりも「消費税減税」がいいでしょう。

太郎ちゃんが言うてるようなことね。「他は少々ズレててもいいのでは」。特に衆参ダブルでくる可能性高いから、そして「増税辞めてもいいかな?いい人はうちに投票してねー」が解散理由になるわけだから(なんじゃそれ、ながら)、となると【減税】しかないよね。是非そうして。


さて、大阪は「えっらいこと」になろうとしてる。池田、八尾、維新だね。もう維新一色の街である。もう、何度も言うが「given up」。もう無理。もう完全に『momentum』存在してる。維新への超追い風。今逆らうの、無理。

出口調査の不気味;

維新候補はLDP支持層とLDP非支持層の両方から相当な支持を受けている。大阪では完全にLDPのオルタナとして認識されてるということ。

他県ではなんともないが(それが救いといえば救い)、国政レヴェルで言うなら、LDPプラス維新のその量は変わらない。このままではLDPのオルタナティヴに、野党共闘がなれるか、が非常に疑念がある。

で、どーすんの?である。


大阪が「改革が行われた」というのは『錯覚』なんだけど、浮ついた人々には「見えん」のね。「改悪」なんだけど。学校の先生、なり手、急降下なんやけど。

太郎ちゃんの言うてる政策で、特にいいのは「公務員増やす」なんだけど、ね、ここ維新と180度違うよね。ここが特にいいのね。これがなかなかわからんだろうなあ。AさんとBさんがいてAさんの報酬がBさんより高い時、A➡️Bの方向に行かせる、が今の風潮。

BをAに近づけようよ。これが正しいやり方よん。皆さんがそう思えるようになると、すごく事態は好転するのにね。
posted by 浪速のCAETANO at 21:54| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。