2019年06月14日

イランことしにイランへ

dtのtweet.
While I very much appreciate P.M. Abe going to Iran to meet with Ayatollah Ali Khamenei, I personally feel that it is too soon to even think about making a deal. They are not ready, and neither are we!」

「安倍首相がイランまでハメネイ師に会いに行ってくれることには大変感謝する一方で、個人的な感覚では交渉事を行う検討をするのさえちょっと早すぎるのではないか。彼らにその準備はできていないし、我々もそうだ」


あれ?あれあれ?


なんか報道(こちらの国の、とくにNHKからの)と違うんだけど、それも大きく。


実際、その会談の前後に追加のsanction が発表されたし、『ホルムズ海峡❗️』でこちらの国関連の船が攻撃された。

嗚呼、Strait of Hormuz!

集団的自衛権の議論の「現場」だね。

なんか匂うね。考えすぎ?単なる偶然?

おそらく主語はイランではなく中央情報局ではないのかな?偽旗、なんて言葉が頭をよぎったけど。得意技。


だが、戻るんだけど、じゃあpmはdtから頼まれもせんのに「わたくちが仲介いたちまつ」とわざわざ行ったということになる。国会サボって。ハメネイよりも辻元清美の方が怖いわけか。ってか、ハメネイ師との会談であんまり言葉分からず「退屈して居眠り」したらしく。アホの中学生なのか?緊張感持てよ、少しは。

dtが「時期尚早」と言ってるじゃん。何様のつもりなのだろう。中央情報局にしてみたら「飛んで火に入る夏の虫」ではないのか?キミもグルか?ひょっとして。

ムスリム女性のコスプレで岩田がまたfake 解説してたね。キモかった。

しかし、ホルムズ海峡よ。選挙前。考えすぎかな。




posted by 浪速のCAETANO at 10:32| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。