2019年08月23日

海も空気も『脱国境』

koreaが「嫌がらせで放射能検査を強化」しろよ、と言う主張。

良いんじゃないの?

全国民的に「騙されてる」わけで、おれたちね。いまだにガンガンradioactive出てるよね。おれたちはホント・バカだから、何でもかんでも忘れてしまう。忘れる・が美徳であるかのような行動形態を取る傾向を持つ人々である。

おれだってよく忘れる。目の前のことにとらわれて、その直前何をしようとしていたのかを忘れる。

それ、別件?あ、そう。

なんか、国内にいて国内のバカnewsばかり見てる方、おそらく、世界がもっとも見えていない人々である。100000000人ほどいそうだね。

恣意的に「それ」を忘れさせようとされてることに気づいているだろうか?radioactiveによる汚染なんて「ない」と思えたらどんなに良いだろうと、それはおれも思う。

だが、ないからない・のではなく、あるんだけどないことにする・あるからあると認める・どれがいい?

あるんだがないことにする、は最も「罪深い」んじゃないのか?

それは国内的な被害だけではなく国外的被害をも「隠蔽」することになるからだ。海も空気も「脱国境」である。だから。

せこうとか言うバカが「放射能検査を主張するkorea」を「好ましくない」と。いや、自信がないの?『安全』なんてデータ付きで・しかも超・客観的データ付きでないと「誰も」信用せんよ。おれもまた信用してません。だから「都合がいい』・それ。信用してない人もっといるはずなのね。チェルノブイリの事故後に「小麦ー」「パスター」と騒いだでしょ、こちらの国の方々。同様である。しかもチェルノブイリの規模を超えてるんだから。

そもそも「食べて応援」ってなんやねん?国民等しく「被曝しましょう」としか聞こえないけど、なんか他の解釈あるの?さっすがborn to be fascism.

いや、問題なけりゃ、データ付きで「どーん」と出せばいいじゃないの。全世界が納得していただくことが福島の農家・漁業関係者のためになるから。「改ざん」はあかんよ。結構もう有名になってるからね。

だからっつって、必ずしも輸出が許されるとも限らんが。基準というのは各国内の指針によるからね。そこから先は「文句」言えません。もしこれが逆の立場なら、どんなにヒステリックな状況になってるか、考えるだに「恐ろしい」が。

koreaの指摘はこちらの国の消費者(しかも貧しい人たち)のためにもなる、ということ。それを指摘されての逆ギレ、ってそれ、こちらの国の人々への「背信」でもあると思うのだがどお?


見えるウンコも嫌だろう。でも見えないradioactive・もっと嫌じゃない?五輪は無理じゃないのかな?「ambulance」を多めに配置します・とか、超ギャグにしか聞こえないんだけどね。volunteerに終電で前乗りせえ・とかも。

予算が何倍にも膨れ上がったのに、volunteerはタダ働き。greedyが・コバエが万単位で集ってるってことね。うちのコバエはおれの目の前でいまfuckしてましたが、だはは。

アスリートたちの悲壮感が、もうすごくいたい。熟考しないままに言うが、アスリートたちは現代の特攻隊員ではないのか?
posted by 浪速のCAETANO at 11:42| 大阪 ☔| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。