2019年09月10日

ほんともうダメ

つまらん用事で区役所へ。
ほんまにつまらん用事だった。

しかし暑いね。まだ完全に夏。

「暑さ寒さも彼岸まで」。昨日張振飛(生徒)が言っていたが、そうだね、ということは今月2回目の連休までは暑いのかな。そんな気もする。

毎年、社会の酷さは更新されていくが今年の酷さはまた階段一歩登ったな。その段差はかなり大きいけどね。


漏れ聞こえてくる新閣僚の名前に怒りがこみ上げるが、やがてため息とともに脱力し、心の殻を閉じてしまいそうになる。同様のリアクションの方多かろうと思う。そうでもないのかな?よくわからない。

Defense,Education,Public Affairが「絶望的」だ。

パチモンの叩き売りみたいな様相を呈している。そしてもう完全なる日本会議cabinetになってしまう。ちょっと本気の大日本帝国だ。そしてネオリベ度も上がると思う。jrの入閣が速報で流れる。愚かな人たち、これで沸くだろう。キミらが沸けば沸くほどおれは「暗く」なっていくが。

こんなネオリベ自己責任増税国家、政府などなくてもいいほどだ。

こりゃ、かなり国民は痛めつけられると思う。痛めつけて立ち上がれなくするのが狙いであることはわかっている。

ここまで希望がないがしろにされた組閣もないかもしれない。戦争前段階を確実に進んでいる。世のおかーさんたち、ここに危機感持たなきゃダメだよ。

だが、その視野は大変近視眼的でかつ狭い。

憂鬱のタネはどんどん肥大化してる。しかも今回は国民に対して「攻めてきてる」ことがよくわかる。ほんと絶望的である。


posted by 浪速のCAETANO at 16:30| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。