2019年11月12日

節制中

昨夜エールビールを飲んでしまったが、まあ「ビールは酒にあらず」である。そんなpolicy・20sから。白状するなら寝る前にウィスキー・ロックを一杯だけ。

飲んでるうちに入らへん。飲まないで寝ると・寝た気がしない。というか寝れない。ダメじゃん。なんで3時過ぎに寝て6時前に起きるかな?超おじいさんやないか、それ。アルコホル入らないと、リアルおじいさん・なのか?化けの皮が剝がれるニュアンスが嫌だな。

先週末は立冬だったんじゃなかった?本格的に冬である。立冬・立夏は暦(旧暦)そのまま、立春・立秋は「えぇ・ほんま?」ということだね。

。四季というより『二季』に限りなく近く。

うちの家も早くも寒くなって来て生徒たちからブーイング来てた。今週はガスファンヒーター入れるよ。今も寒い。12度だって。ついこないだまで夏日やったやないか〜・とおれもまたブーイングである。


もう香港がわっけわかんなくなってきてる。無法地帯。警官が至近距離で発砲している。市民同士がガソリンかけて火つける(どちらかは非市民なのだろうが・見た目じゃわからん)。日本人もしばかれたり。「敵が見えなくなってしまってる」。正義ってちょっと「恐ろしい」。デモ隊の正義vs中国当局の正義。引くに引けない。中国当局は「天安門のような武力鎮圧ではなくもうちょっとsophisticateされたやり方でやるもんね〜」とまたまた怖い言い方をしている。

周りが信じられなくなってきてるんじゃないだろうか・末端では。ほくそ笑んでるのは「混乱を引き起こしたCIA」と「大陸化へのショートカットを目論む中国当局」。大きなもの同士がwinwinってのが切ない。旅行者もそりゃ激減する。内戦前にもう一度訪れたかった。


未確認だけど「桜を見る会はokよん」との閣議決定がなされたの?pmの閣議決定って冗談みたいなことだらけだから、そうであっても驚かんが、「俺たちとその他」という間の線がどんどん実線化してきた。味方か敵か、一番頭悪いやり方だと思うが、頭悪いのが集ってるから、もうそれで押していくのだろう。
アメリカもdevidedだがこちらの国も同様。それが「現代の政治風土」みたいだね。


しかし、どうかなあ?「理屈の通じない・恥も知らない」奴らにまともに行っても通じないでしょ。国会watcherとしての感想だけど、田村智子議員のあれだけの裏どりをもってしても「時間切れ」になってうやむや。それを報じたメディア(tv)はTBSだけだった。メディアは「騒ぐ」為にあるんじゃないの?tvの力はやっぱりなめたらあかん。「広く周知」は選挙権の分布を考えれば当然である。


本気を見たいよね。枝野の「財政健全化」とか今こちらの国には全然いらんこと。デフレには財政出動しかない。それをチョクで貧乏人へと届ける・それしかない。「誰かの借金は誰かの預金」でいいのだ。銀行はおれたちの預金から誰かにお金を貸してるんじゃない、それをもっと周知させないと。「キーボード・マネー」と言われているが、要は「帳面上」の貸し借りでお金は「増える」ということね。誰かが借金することは「must」なんだね。しかも今・マイナス金利でもある。お金借りたら利子もらえるってことである・それって。

今、「本気」で野党共闘して「保身を考えず」戦えばpmは倒せると思う。その2つのキーワードが野党内でも揺れてるから逃げられる。でもさ、国がここまで崩壊してきてる状況で「保身」もなかろうとも思う。それ、ばかリーマンとさほど変わらんよ。リーマンのメンタリティって「保身」しかないのであって、それが「非・社会人」とおれがいう所以なのだけど、でもリーマンはええよ。キミらは「おれたちの代表でもありservantでもあり」そこを忘れちゃあかんのよ。おれたちと、「チョク」で一票で繋がってるってことなのね。国がなくなったらキミらの存在する意味は霧散してしまうんだからね。


上記2key wordsを「満たす」人間が太郎ちゃんしかいないから、山本太郎をおれはsupportするだけの話。でも、多くのリーマンの皆様におかれましても太郎ちゃん支持で何か「失うもの」ありますか?彼は金持ちから税を取ろうと言ってるだけで、リーマンの方々、別に金持ちとは言えんでしょ。小金しか持ってない者をおれは金持ちとは思わないが。その辺の人からもっとがっぽり取るぜ〜とは太郎ちゃんは言っていない。

太郎ちゃんのいいとこは、「山本太郎を盲信するな」「自分は自分のためにやっている」。目の前のことから始めてるってのが「無理がない」のね。おのれのカリスマ化にも釘を刺す。

おれたちは「後の世代」にまだちょっとマシな状態で国を手渡す必要があるんだよね。自分の世代のこと「だけ」を考えてたらアカンよね。














posted by 浪速のCAETANO at 08:32| 大阪 ☀| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。