2020年02月21日

真性のアホ

フェス「中止!」
展示会「中止!」
セミナー「中止!」
マラソン「中止!」
イベント「中止!」
コンサート「中止!」
合同説明会「中止!」
スポーツ大会「中止!」
皇居一般参賀「中止!」
コンベンション「中止!」

満員電車通勤「継続!」



真性のアホだった。



こちらの国はいままさに「感染急拡大」するかどうかの瀬戸際、まさに「キワ」なんだけど、結局、「あーー」と有効な手立てを講じずに危機が目の前を通り過ぎるを「ただ、見てる」ことになる。

通り過ぎるというがどんどんデカくなりながら通り過ぎるわけで、他の誰か、に達する。しかも目の前には「次の」集団が迫ってる。おれたちは、感染池の縁に立ってるようなもので、一回りしてPOWER UPしたウイルスは次出会うときにはさらに凶暴になっているかもしれない。いや間違いなくなってるよ。

インフルでの年間の死者が3000人超。それよりは感染力は高いとされる。

3000人という数字、もう個のカオは見えないですね。今回のウイルスも同様で、亡くなった方のカオ、今ならまだ識別可能だが、100人超えるともうわからなくなり、「死者うん100人」そんな、ある意味、対岸の火事となる。グロスで捉え出したらもう「他人事」。

全国津々浦々まで「拡大」するのは間違いなく「先手先手」とは口ばっかりで、やってるフリ満載で、昨日はバカは「地元でフグに舌鼓」とかそれセクシーよりもっとヤイヤイ言われてもええんちゃうか?



「分母」が増えることを怖がっているんだな、それがわかる。


絶対に国民を助けない。未必の故意を地で行くからね。月が変わるの怖いね。もうolympiad はロンドンにやっていただきましょう。


GDPの速報が「ー6.3%」であるという。経済制裁されているイランでさえ「ー3%前後」って知ってた?速報はこれから「悲報」に改名するのがいいんじゃないかな。


消費税増税のボディブロウは「もう」効いている。早すぎる。


火曜・木曜と伏見の大学、早起きで参ったが、今年度の大学ジプシーもそろそろ終了。来季はもひとつ非常勤増えるが。北大路、西京極、八尾、河内国分、滝谷不動とまあまあ遠いのね。大学は「近くには、ない」。まあ行く先々で「飲み屋」を一軒確保する・が絶対条件なのだけど、流石に滝谷不動は難しかったね。半年ご無沙汰になる西京極のおでんが旨すぎるうどん屋がすでにもう恋しい。

ただ、今週来週が中高の学年末テストで、啓蟄ぐらいまでは休めない。毎日何かしら、ある。まあでも早起きはない。夜型バイオリズムでokである。一件、医学部のtutorだけ。週一ならもんだいないよ。


さて、本日2/21から「the LABEL Rafflesia」配信が始まる。

第一弾は「すっぽんぽん‘ズ」。

次は3/4の「Convenience Store Cowboys」&「ザ モルモッツ」。何度か目になるけど、また言うけど、このインターヴァルでなら全12アイテム(albums)、配信完了するのは「夏休み前」ぐらいかな。それまでには女子アルバム完了したいけど、無理かな。ちょうど夏休みがその後に来るね。やっぱ8月まで身動きとれんかな。


まあ、体調は史上最低。最低ながら、誤魔化しつつ、どこまでやれるかな?

おふくろの寿命とのチキンレースもあるが。








posted by 浪速のCAETANO at 07:11| 大阪 | Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。