2020年05月16日

ヨシムラって(ほんとんとこ)どうなん?

アホほどいっぱい患者がいて、しかしものすごく検査はしてるあちらの国と、domesticに見るとまあまあいっぱいって気もするが世界各国と比べたとき1/10にも満たない、なんか桁違いに感染者も死者も少ないが検査は「ムッチャやってない」こちらの国と、世界はどちらを「信用」するのか、そんなことを考えている。
他国に「貢献」できるのは当然だが「あちら」。信用できないデータなど、無用の長物だ。

Mysterious 度がまた高まったかも。

抗原検査・抗体検査が始まれば(、特に抗体検査かな、)おれたちがどんだけ「スレたか」がわかる。ランダムの大阪市大の調査では感染率は1〜2%だった@Osaka 。てことはよ、600000〜1200000人いるってことになるんだけどね。

ヨシムラくん、そこはどやねん?もう完全にOsaka はキミらのもんらしいけどさ。

確かに、キミ、殺人者の目以外は好感持てるよね。アクセントが大阪弁のままというのもいい。標準語アクセント、大阪弁アクセントを使い分ける「小賢しさ」ないところも「信用がおける」気がする。大阪人の「信用条件」に適ってる。晴江ちゃんや玉川くんが「持ち上げてくれてる」のも大きい。政府のダメダメ加減、東京都のデカすぎることによるユリコの失速も追い風になってる。

だが、一般の大阪人と違って、おれはキミが「維新」というだけで「なんかなあ?」と思ってる。ハシシタの維新でしょう。代表・松井やろ?その副代表やろ?

足立とか、移ったが丸山とか、れいわの2人をdisったオトキタとかいる「維新」やろ?これら、サイテーのクズやん!どの角度から見ても。

キミがその維新の中で「どれくらい維新ぽい」のかがよくわからない。人は行きがかり上、何かを支持して、なにかに巻き込まれ、初心とは異なる状況に陥ることだってある。

毎日TVに映ってたら、「それなり」のカオになってくる。晴江ちゃんしかり。で、おれから見たら「騙されてる知人」ぎょうさんおります。幸か不幸か大阪はリベラルの勢力はないに等しい。ldpが強いて言えばリベラル。だが、その顔とも言える柳本くんの集会に稲田朋美を「呼ばざるを得ない」こんがらがり用である。

あるいはキミは「有事」の際にたまたま能力を発揮したのかもしれない。そこでは党派性は極小になるから。

なあ、キミはカジノのことどう思ってるわけ?アデルソンがこちらの国からもう「手退いた」のは当然知ってるよね。2025のステッカー貼った作業着でサブリミナルしてるが、サンズが退いたことでexpo、なんかバランス崩れてはいないの?

ハシシタくんは「早よからバクチやらせて・ええ感じ」の子どもを大量生産するっていうてたよな?そこ、どうなん?同意なん?

キミを「信じる」にはあと何個もハードルがあります。
posted by 浪速のCAETANO at 11:48| 大阪 ☔| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。