2020年06月05日

空前絶後の国

アホウがまた何回言うたらしいが、え・なんて?民度って言うた?

民度が高けりゃ、キミら今個室で健康的なお食事してるんじゃないっすか〜。時々「軽作業」しながら。

この低民度のおかげでキミら好きなことできてるんだけどね。まあ、こんなこと言って忸怩たる思いですが。おれたちバカじゃん・を再確認することになるし。それとも、自分のバカを曝け出して、おれたちを持ち上げてくれてんの?ひょっとして。うちのばかツートップはもうおのれの頭のカオスを無作為に撒き散らすから、善悪の感覚なくなってしまうね。お前らが感染症そのもの。


この上から下までの「集団的浅知恵」・浅知恵で一旦決めたらもう振り向かない。昔のスポ根バカヤロー主人公みたいな・ね。

まあ正確に言うならVietnamがすごいよ。死者0人だもん。こないだ授業で褒めたら嬉しそうにしてた・学生たち。欧米とアジアの違い。何かしら「人種・民族的」な差異なのかも知れず、BCGなのかも知れず。

おれは最近は「おしゃべり」と「自己主張」と「スキンシップ」ではないか・と思っている。自己主張というのはマスク嫌いとも言えるかな。

イタリア・スペインの感染者・死者の多さ(アメリカもそうだが)、から思うこと。

おしゃべり・自己主張・スキンシップ、これです。

コロナは人と人の間に「楔」を打ち込むもの・とは前から言うてるが、おれたちがほんまのアホなら、これに乗せられたら、積極的に「非・人間」へと向かうことになる。これはそう言った意味ではかなり「危機」なんですよね。

先ずは死にたくはないから、ウイルスには近づきたくはないが、陰性の人とは今まで通りおつきあいしたい。陽性の人でも治ればok。じゃあどうする?

検査を、陰性の人は「しょっちゅう」するしかないんじゃないの?お気軽に・『ん?』と思ったら受けれる検査を充実させるしかないんじゃないの?

不信感がさらに蔓延し、なんか刺々しい世の中にさらになって、分断されつつ孤立化させられてる。これは「人間」から遠ざかることを意味する。

ウイルスで死なない。経済でも死なない。そんな国がいいに決まってるよね。だからお金どんどん刷ってください。どんどんばら撒いてください。それが「倫理観」に障ると言う人がいるなら、マクロ経済をよく知りなさい・としか言えない。

管理通貨制度の国で「デフレ」なんて、世界でただ一つの国・それがこちらの国です。もう一つすごいことを言おうか、世界史上「初めて」の国なのね。


あ・そうか、あのバカが言うてた「空前絶後」ってこのことだったの?ひょっとして?そーなの?
posted by 浪速のCAETANO at 11:39| 大阪 | Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。