2020年08月10日

🐎鹿、多すぎて困ってる

「無症状感染者の発生理由、世界で初めて発見」

韓国の研究陣がコロナウイルスは、感染2日目に最も急速に増殖し、1週間が過ぎれば事実上活動を停止するという事実を霊長類実験を通じて確認した。 また、ウイルスが活動を止めれば、症状はないのに陽性診断が出るという事実も一緒に明らかになった。


今はこういう知見の積み重ねを地道にやっていく時期で、むやみやたらに「、、、、である」と断言するのはやめたほうがいい。

pandemicなんだから。比較すべきはfluではなく、100年前の「スペイン風邪」。

普通の風邪に、北半球の夏場に何千万人も、罹るわけないじゃん。

勇ましいこと、言うのはただだが、でも実際に罹ったひとの、「水中から水面に顔を出してもまだ苦しい」の喩えは説得力あるしね。味覚・嗅覚の障害が続く、もね。


もうこの夏は公共交通機関での移動は自粛。実家へも行かないでおこうと思ってる。もうちょっとほとぼり冷まそう。


NHKのドキュメントはまだ全然見る価値がある。

海外の惨状(ブラジル、アメリカ、ロシア、インド、イタリア)にこちらの国の(東京)の惨状、心が痛かった。

日々雇用というシステム、酷いな。もうこれからどんどんその惨状が激化していく時に、政府はカネを配り続ける以外ないと思うが、どうだろう?

リーマンのアホが個人事業主の休業補償にごちゃごちゃいうてるのを散見するが「死ね」と言いたい。

あのね、おれたちは、ヒリヒリする傷口で「社会」と接してるわけよ。お前らみたいな「庇護」された存在ではないのね。そこ、わかんなかったら、アタマの中「ウンコ」と言われるよ。誰から?

おれから。

日々雇用という立場で働いてる人にはもちろん、おれたちにだって休業補償なんて一銭も出ない。

「社会人」ですらないのよ。きみらは。「えー、じゃーなんなんですかー?」

いや「会社人」でしょう。


似て非なるもの。


でね、待遇というのは、「いーなー」を引き下げるんじゃなくて(これ、クソ維新の手法ね)良い方に「アジャスト」する、が正しいのね。

ほんとです。
posted by 浪速のCAETANO at 02:44| 大阪 | Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。