2020年09月21日

Female athletes

にいやんとりりかが一緒に走るのを見たかったのだけど、やっとその機会が実業団陸上であり、5000mだったが、結果は「にいやんが2位、りりかが3位」。
4E25FD1C-B605-4A06-BB0D-756F51041FA7.jpg

National Recordまでは、にいやんがあと2秒、りりかがあと7秒ほど。


すごいね、二人とも。マラソンとかが注目されてるが、5000m、10000mも面白いのよ。りりかは将来、マラソン行きそうだけど。


マラソンといえば、にいやんは今年のヒューストンハーフマラソンでNational New Record。8年前に勝手に引退して3年前に勝手に復帰して今に至る。

二人の走る様子は「全く」違うが、だがお二人ともその姿は美しい。高校時代から美しかった。凛としたにいやんに、悶えるようなりりか、だが、行ってる女子大そばの西京極競技場がスタート・ゴールのfemale 駅伝、高校時代、都道府県、実業団と、どのレースでもこの2人は抜かれたことがない、という稀有な存在であるが、だから一緒に走ったらどーよ?がものすごい興味あったのだけど、今はにいやんが一枚上。まあ、だが、時間の問題でりりかの成長が上回るだろう。

Olympiad相当の大会で2人で5000m or 10000mに出て欲しいね。鍋島ちゃんという子も速いんだったかな。

B7D58B52-B0BB-46A9-A1B3-CCA0FE0FE72B.jpg

ヒューストンのにいやん。


しかしなぜそのレースが見れない?結果だけじゃもひとつだ。
posted by 浪速のCAETANO at 10:33| 大阪 ☁| Comment(0) | その嘘・ホント? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。