2020年10月16日

忘れ物だらけ

もう自分が「アホ」なんじゃないか・と心配になった。

物忘れ・というか「忘れ物」が多すぎた。

物忘れ・といえば「加齢」を思うのだが、忘れ物・となると小学生的である。どっちやねん?・とおのれでつっこむ。

大学行って、その足で戻って予備校・で帰って塾、そんなハードといえばハードな日だったのだけど、まず大学に行くのに「ケータイ」忘れる。ここで「は〜」だったのだが、終わって急いで帰って(至急のお知らせとかあったら事だから)、その足で予備校へと向かい、ファミマ前で一服・と思えば、ない。タバコ忘れる。しょうがないから、東通まで買いに行く。

なんか必要以上にバタバタしてる。

何かに気をとられると、その前の何かが意識から消える。困ったものだな。そんなことないんでしょうか・みなさんは?

まあやることは確かに多い(多すぎる)んだけどね。


getting old means being a kidなのかなあ?in a sense。
posted by 浪速のCAETANO at 20:13| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。